寒い時期には温かい飲み物が飲みたくなりますよね。
そこで今、私がはまっているものが、「生姜紅茶」なんです。

生姜紅茶は、その名の通り、紅茶に生姜をたっぷり入れたもの。
ジンジャーティーとして昔から親しまれていますよね。
この生姜紅茶、作り方もとっても簡単です。
紅茶1杯に、すりおろした5~10グラム程度の紅茶を入れるだけ!

1日に5杯くらいを目安に飲むとよいですよ。
「そんなには飲めない!」と思う人もいるかもしれませんが
朝に一杯、昼に一杯、おやつに一杯、夜に一杯、寝る前に一杯
とやれば、かなり簡単に達成できます。

生姜は体を温める効果があり、利尿作用もあります。
血行を良くする効果もあるので、冷え性の人にも効果的です。

紅茶は、「紅茶カテキン」によって
糖分の分解を促進してくれるというお役立ちアイテム。
さらに紅茶は、甘いジュースやココアなどと違い、
カロリーがほとんどありません。

ちなみに「いちいち生姜をすりおろすのは面倒!」という人は
チューブや粉末タイプのものもありますよ。
これなら簡単ですね!